blog スタッフブログ

春を迎え

桃の節句も過ぎ、ようやく春らしくなってきましたね。

年度末が近くなりバタバタと過ごしている毎日です。

 

我が家ですが、ようやく長男が大学を卒業となります。

4月からは一社会人として歩き始めます。といっても内定をもらったのは2月つい先日の事です。

新型コロナウィルスの影響で就職活動も制限され困惑しましたが、

何とか本人が希望する会社へ滑り込み入社出来ました。

親としても一安心といったところです。

 

 

 

 

 

 

 

 

先月、東北で震度6強の地震がありました。

東日本大震災の余震だそうですが、10年20年と続くそうですので、これからも注意が必要です。

 

日本では過去に大きな地震が起きて、大きな震災になってしまったことがたびたびありますから、やはり地震というものは避けられないものだと考え準備が大事かと思います。

 

例えば家を建てるときには、耐震性の高い丈夫な家を造る、それから家具の配置はちゃんと考えておく、非常用の食料や持ち出し袋を用意しておく等あります。

 

幸いにして群馬県では地震の被害は少ない方だと思いますが、

平安時代初めに書かれた【類聚国史】には818年関東一円で地震を感じ、山が崩れ、大勢の人が死んだと書かれてあります。

 

どうやら震源は上野国すなわち群馬県内にあったらしいです。万が一のことも考えておきましょう、備えあれば患いなしです。

 

 

無料相談会を開催中!

八千代モデルハウス

〒370-0861
群馬県高崎市八千代町2–6-8

営業時間
詳細はこちら

ホームページを見て、
無料相談会の予約をしたいのですが…

とお気軽にお電話ください♪